2014年07月27日

中国の期限切れ鶏肉問題って今さら。鶏肉だけではない他にも危険に満ち満ちて

こんばんは。たかしゅんパパです。
今日も暑くて、出かける気にもならず。
もう嫌になっちゃいますね。

何もかも面倒になって、食事も普段からジャンクフードに頼る。
そんな手抜きの生活に対して、しっぺ返しのような事件が
中国の期限切れ鶏肉問題ではないでしょうか?
今回は、ジャンクフードの代表格、マクドナルドが入ってますが、今までジャンクフードとはあまり言われていなかったコンビニエンスストアの鶏肉も対象となっていることから、コンビニ食も危ない、と消費者が思ってくれるのであれば、この事件がきっかけになればと思います。
ですが、往々にして、この手の事件は中国発では昔からあるので、「またか」となってしまうので、消費者は忘れてしまうでしょう。
気づいてほしいのは、食事の手抜きをすることで、将来健康に成長してほしい子供たちの健康が損なわれること。そして、この問題は鶏肉だけではなく、他の食べ物も同じような問題を抱えていることです。
残念ながら、そのような問題は表(マスメディア)には出てきてませんね。
だって、大のスポンサーだったりしますから。

例えば、マクドナルドのマックシェイク。
アメリカサイズと日本のとは違いますが、それでも日本のマックシェイクにはなんと
角砂糖が30個分も含まれている
という事実がありますが、そんなことは数年前からわかっていた話ですね。

片やコンビ二。
ほとんどのビジネスマンが1回はお世話になったことのあるコンビニ弁当。
そんな弁当が、量があるのに安いのは理由があります。
それは、添加物がいっぱい 
です。

報道には出てこないので、気が付かないことばかりですが、最近はSNS始めたくさんの情報が出回ってますので、自分で調べることができるようになりました。
それこそ自己責任、と言われそうですが、きっかけがないと調べられませんよね。
このような事件をきっかけに、是非自分の生活で疑問があれば、どんどんと調べて下さいね。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

日常の価格破壊:ガソリン高騰でいったいいくら「損」する?

こんばんは、たかしゅんパパです。

昨日、クルマに掛ける費用について、総額表示ではなかったため、今一ついくら費用が増えたのか、イメージがわかないなあ、と書き終わってから反省しておりました。
単純に1リッター当たりでガソリン価格を比較しても、あまりピンときませんよね。
さて、では、ガソリン満タンにした場合で総額比較してみましょう。
わかりやすいように、50リッター満タンとします。

昨年7月の144円のとき、144円×消費税5%分×50リッター=7,560円
今年6月の157円のとき。157円×消費税5%分×50リッター=8,478円 その差918円です。
ガソリン価格は上下しますので、1年間を通せませんが、仮に1年間同額だったとして、
ガソリンを年間6回満タンにした場合、918円× 6 = 5,508円
去年まで普通にガソリンを入れていただけなのに、今年も同じことをしようとしたら、
5,508円も上がってしまうのです。
これは大損ですね。

これから夏なので、エアコンも使うでしょうし、行楽で少し遠くに行くかもしれません。
それだけガソリン消費も激しいかもしれません。
なので、普段以上にクルマに乗るときは気を付けて燃費を心がけないといけません。
我が家が普段からやっていることは、こんなことです。
・できるだけエアコンを使わない。年始から一度も入れてないかもしれません。冬は車内でコート来てました。
・むやみにスピーカーやナビなど、電気系統に負荷を掛ける設備を持たない。
・急発進急ブレーキをかけない。特に急発進は相当ガソリンをロスする。
・タイヤの空気はマメにチェック。空気漏れだけでも燃費は落ちる。
・空ぶかしは長時間しない。停車中はできるだけエンジンを切る。
・そして、近場はできるだけクルマに乗らない。これに限りますね。
あ、お金のある人はハイブリッド車か軽自動車に乗り換えれば、更にガソリンを使わないで済みますよ。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

同期入社のその後を辿った 現在

こんばんは。たかしゅんのパパです。
同期入社で、同じようにサラリーマン生活を続けてきて、20数年が過ぎて、同じことをしていたはずなのにこれだけ違ってしまうんでしょうか?
という、今日は違いについて。

<違っているところについて>
・自分は結婚し、家族持ち(遅かったけど、子供もいる)。片や友人は独身貴族。
・新卒時代からよく食べていた友人はその後、現在もよく食べていた。
 一方、30代を超えたあたりから自分は食べる量をセーブ。お酒もあまり飲めなくなってきたため、量を控えるように。
・その差は、体重(体型)、健康体質など、身体にあらわている。
・友人の体重は入社時から30キロはオーバー。髪の毛は真っ白。そして、健康診断ではメタボ診断をはじめ、各種の項目に必ず引っかかる。
 一方の自分は、体重は入社時からは5キロオーバーするものの健康診断のメタボ基準に遠く及ばない。
 髪の毛も白髪が出始めたところですが、ほとんどが黒髪。
 食べ過ぎの友人は、体脂肪率が高いことは勿論、糖尿病正規軍になって闘っている(うーん、誰とだろう)。
・3食摂るのは当たり前で、品数も多めにだしてもらい、味噌汁、海産物、めかぶや納豆といったねばねば系、キノコ類、そして果物を大めにとるよう心がけている。
 一方友人は、1日5合のお米を食べていたことは知っているが、今も同じくらい食べているのだろうか。
 肉は自分も好きだったが、相変わらず肉を食べ続けているらしい。牛肉だそうな。焼肉、いっぱい行ってるのかな?
・一方で自分も行きたいけど外食を自制しているのは、子供がいて、まだまだ成長中だから。だってまだまだお金が掛かるし。独身は使えるお金があるから、いいなあ。全額、お小遣いだもんね。
・と話を振ったら「飛んでもございません。お金が全然ありません」と。ローンも組んでないのに、何で。
何か高額商品でも買った?
・どうやら高額な商品は買ってはいないものの、日々楽しいことにはお金をつぎ込んでいるらしい。
 ワールドカップサッカーを初め、プロ野球、おたくではないけど、アイドルの追っかけ一歩寸前。
 それでも、年間数百万も掛かるわけないのに、どうしてか、お金が貯まらない、いや、借金生活と言っていたな。そりゃ、ワールドカップで、外国まで遠征するからだよ、とは忠告しましたよ。
・我が家はそのような高額賞品もなければ、趣味にお金をつぎ込むようなことはしてない。とはいいつつ、家族の思い出を残すために、「お金が貯まってから」その金額に応じて海外旅行をしている。
 それも、ツアーではなく、個人で計画するので、3か月以上は綿密に、最安の航空運賃と、ネットを使ってのホテル予約。その逆に普段国内では1泊温泉旅行なども10年で2回くらいしか行ったことないなあ。
・ということで、お金の掛かる我が家の方がお金が残っている(将来子供の学費に回るかもしれないので、なくなるかもしれませんが)一方、使えるお金が残るはずの友人にはお金が残っていないという、金融の雑誌で良く見かける特集そのものになっていました。
・もう1つ、健康への心がけ。家族を路頭に迷わせるわけにはいかないし、この先激務が続くかもしれないため、充分ではないけどケアを心がけている自分と比べ、友人は変わらず暴飲暴食で、自制する気もないらしい。独身だから、迷惑をかける親族がいないと思っているのか。もしものことがあったら、自分だって他の友人や同僚だってみんな悲しむんだけど。わかって欲しいな。
・あとは、人付き合い。
 週末の外出で、趣味の人同士で集まって楽しむことは、会社のメンバーだけで明け暮れることの多いサラリーマンに比べ友人はかなり充実しているようにみえます。ただ、楽しいだけの日々を過ごしているようにもみえるけど(悪いとは言いませんが)。
 一方、学校行事や塾などで家族としては自由に週末を過ごせないことも多く、独身を羨ましく思えます。それでも、なんとか家族で過ごせる日は、ボランティアなど社会でまだまだ支援しなければならない人へのサポートなど、違った環境の人たちと接することで、会社、家庭以外の世界を持つよう心がけている自分も、まったく充実していないとも言い切れません。
今回は、健康、お金、人付き合いに絞ってみましたが、今後将来に向けて、どのような展開になるんでしょうか?
ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。