2014年11月15日

修理、修理、修理! 2

こんばんは、たかしゅんパパです。
今月の修理、今度は
2.ビジネスシューズ
くつの下のソールがはがれてしまいました。
といっても、はがれたのは半分だけで、かかとから土踏まずあたりまでは
はがれずに残ってます。なんと中途半端!
今度はミスターミニットに行って直してもらう予定でした。
ところが、最近のビジネスシューズは、「接着剤を高圧力ではがれないようにする」
技術が確立されているそうで、手作業の修理ではそこまで保証できないとか。
パパとしてはがれたのが歩けるようになるだけでいいんだけど・・・

仕方がないので、自分で接着剤を買ってきて、靴底に張ってみることにしました。
自己責任、誰にも文句を言わない、言われない。
はがれなければいい。
その覚悟で試した結果。10日が経ちましたが、歩いても違和感もなし、はがれそうな
感覚もなし。そして、以前のように疲れない。
そのうち、接着剤が劣化してはがれるかもしれません。
もはや使い物にならない。と思ったときに買い替えることにします。
それまでの間、節約できたシューズ代、約1万円。

同じビジネスシューズでも、長時間その周りをする営業職にとっては、耐久性が求められますが、
3000円、5000円クラスのビジネスシューズだと持ち堪えられないようでした。
買い替えたら、丁寧に履き続ける心構えを持たないと(今までも持っていたけど)。

修理して使えることがわかると、なんでもかんでも「すぐ買い直そう」という気持ちにならないのが
良いですよね。
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。