2014年07月23日

コツコツ稼ぐ 古いですが、基本の銀行の定期預金

こんばんは。たかしゅんパパです。
この1週間は、子供と自分がそれぞれ病気に見舞われ、散々でした。

久々になってしまいましたが、7月も中旬を超えたので、ほとんどの会社では
ボーナスが出たんではないでしょうか?

一気に使ってはだめですよ。

だって。。。

エベノミクスで多少経済が調子いいようにみえてますが、
長続きすると思いますか?


私には思えません。


まあ、経済は山あり谷ありですので、いずれは山を越えることは勿論ですが。
その時期を言い当てるのは、専門家ですら難しいので、世界で一番占いが当たる
タコにでもお願いしてもいいかもね。

そんな冗談はさておき、今回は、せっかく出たボーナスを少しでも無駄に
しないため、「足元しっかり固める」貯金を作っておきましょう。

とっても固く、というと銀行ですが、まずはそれでいいんです。
使ってしまって無くなってしまうよりは。
でも、ちょっとだけ待ってください。
街中の都市銀行とかには持っていかないでね。
だって、まったく増えませんから。

(まあ、今回は大幅に増やすのではなくて、できるだけ減らさないことが
目的ですから)
そうであっても、ちょっとは増やしたいですね。
そこで、わかりやすい銀行の金利を見てみましょう。

都市銀行はだいたいどこも同じなので、例として三井住友銀行の金利一覧から。

そこには、貯金してもちっとも増えない金利一覧が乗っています。
抜粋しますと、
一般的には、300万円以上も一気に預けるなんてことはないので、
300万円未満
期間は6か月、1年、2年の定期預金で見てみましょう。
その金利とは、
6ヶ月 0.025%
1年も 0.025%
そして2年もので0.030%
もうどんぐりの背比べです。
とても預ける気にならないのはこういったわけです。

では、良く言われるネット専業銀行の場合、同じ条件で預けた場合は
どうなるのでしょうか?
こちらも代表例としてソニー銀行の金利一覧から
同じく、300万円未満、期間も1年、2年の定期預金で見てみます。
その金利は、
6ヶ月 0.2%
1年も 0.2%
そして2年もので0.1%

(あれ、気が付きませんでした?1年よりも2年定期のほうが金利が悪いですね。)
日々変わる経済を即刻反映してます(2014年7月現在)。
そして、都市銀行の10倍の開きがあります
ちなみにネット専業銀行の普通預金が、都市銀行の定期預金と同じ、
0.02%です。

これでもこのまま都市銀行に定期預金を作りますか?
ネット銀行に口座を作りますか?


ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コツコツ稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402425629

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。