2014年07月09日

日常の価格破壊:ガソリン高騰でいったいいくら「損」する?

こんばんは、たかしゅんパパです。

昨日、クルマに掛ける費用について、総額表示ではなかったため、今一ついくら費用が増えたのか、イメージがわかないなあ、と書き終わってから反省しておりました。
単純に1リッター当たりでガソリン価格を比較しても、あまりピンときませんよね。
さて、では、ガソリン満タンにした場合で総額比較してみましょう。
わかりやすいように、50リッター満タンとします。

昨年7月の144円のとき、144円×消費税5%分×50リッター=7,560円
今年6月の157円のとき。157円×消費税5%分×50リッター=8,478円 その差918円です。
ガソリン価格は上下しますので、1年間を通せませんが、仮に1年間同額だったとして、
ガソリンを年間6回満タンにした場合、918円× 6 = 5,508円
去年まで普通にガソリンを入れていただけなのに、今年も同じことをしようとしたら、
5,508円も上がってしまうのです。
これは大損ですね。

これから夏なので、エアコンも使うでしょうし、行楽で少し遠くに行くかもしれません。
それだけガソリン消費も激しいかもしれません。
なので、普段以上にクルマに乗るときは気を付けて燃費を心がけないといけません。
我が家が普段からやっていることは、こんなことです。
・できるだけエアコンを使わない。年始から一度も入れてないかもしれません。冬は車内でコート来てました。
・むやみにスピーカーやナビなど、電気系統に負荷を掛ける設備を持たない。
・急発進急ブレーキをかけない。特に急発進は相当ガソリンをロスする。
・タイヤの空気はマメにチェック。空気漏れだけでも燃費は落ちる。
・空ぶかしは長時間しない。停車中はできるだけエンジンを切る。
・そして、近場はできるだけクルマに乗らない。これに限りますね。
あ、お金のある人はハイブリッド車か軽自動車に乗り換えれば、更にガソリンを使わないで済みますよ。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

日常の価格破壊 価格高騰するクルマ関連

こんばんは。たかしゅんパパです。
今日は温度も湿度もとっても高く、不快指数も上昇している。
暑い、暑い、暑い。あーもーやだー。
というねっとりとした空気が充満。
東南アジアだったら、暑い時間帯はのんびりし、夕方涼しくなってから活動する、自然に合わせた生活。
日本も東南アジア化しているんだから、東南アジアの人たちと同じように、自然に合わせ、日中はくつろいでもいいんじゃないかな。経済効率を考えても、何も無駄な生産・消費をしなくても、

それはともかく、温度、湿度と同じように、クルマ関係も値段があがってますよね。
一番顕著に表れているのが、「ガソリン代」
我が家はセルフで、しかも会員割引でかなり値引いてガソリンを買えるところがあります。
それでも、この1年でかなり価格が高騰してきました。
家計簿ならぬ「車計簿」を数年前から付けているため、価格がいくら上がったか、よくわかります。
(去年も高かったんですが)
去年の7月:1リットル144円
今年の6月:1リットル157年(まだ7月に入れてないので、同月での比較が出来ませんが)
それにそれぞれ消費税を加算しますので、
去年の7月 144円×1.05=151円
今年の6月 157円×1.08=170円 その差19円にもなります。

今後、夏に向って需要が上がっていきますから、19円差では済まないでしょう。
何でこんなにあがってしまったのか、背景は明瞭です。
1.消費税が上がった。
2.原油価格が上がった。
3.為替が円安に傾いている。

ガソリンを消費するドライバーにとってはトリプルパンチです。
そして、夏。
これから車内でエアコンを使わないと乗っていられない。
つまり、エアコンを入れて燃費がわるくなり、更にガソリンを多く使う悪循環が発生します。

だったら、クルマに乗らなければいいじゃない! と言われそう。
確かに首都圏だったら乗らなくても済むかもね。
でも、地方都市では必需品。乗らないわけにはいかないよね。
そして、いよいよ夏休みシーズン。
ドライブでどこかに行きたくなる季節。

そんな我が家は、暑いですが、家族我慢して、クルマの窓は全開にし、外の空気を吸い込んでいます。
少しでも燃費を良くし、あまりガソリンを使わない努力です。
でも、さすがに、温度も湿度も不快指数もあがっているので(しつこいですが)、あまり無理して家族で無駄な喧嘩になっても意味ないので、そろそろ我慢の限界、エアコンを入れる時期かな。
週末、窓を開けて走っているクルマなんてほとんど見ませんでした。
節約は、目に見えない部分の1つ1つの積み重ねです。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

とても悔しい 病院にお金を使ってしまいました

こんにちは、たかしゅんパパです。

この数日体調が悪く、2日間もネットの世界をお休みしていました。
ここのところ、気温が上がったり下がったり、雨が降ったり降らなかったりで、
天候も不安定。そんななかで風邪をひいてしまったようです。
最初が肝心なんですよね。
なんとなくのどが痛み始め、次は鼻水。
咳が出だしたな、と思ったころには全身風邪の症状に包まれてました。

風邪の症状はともかく、お金の話。
仕事を念頭に置くと、風邪であっても(仕事に支障がでるなら)出来れば早く治したいものです。
(風邪を理由に休んでしまうというやり方もありますが、家で寝込んでいるだけで本当に何もできなくなってしまうから、それも無駄ですね)
そこでやむなくかかりつけの内科に行ってきました。
掛かったお金は
・内科処方代 1040円(サラリーマンですので3割負担)
・クスリ代  1230円。風邪の諸症状全てが出たので、その分のクスリがなんと6種類
も。
 但し、昨今クスリもジェネリックが一般化してきましたので、迷うことなくジェネリック薬を選択しました。
それでも、まだ全ての分野にジェネリックが出ていないことも知りました。
このあたりは今後調べます。
ということで、合計2270円も掛かってしまったのです。
普段から健康には充分気を付けてましたが、それでも罹ってしまいました。
悔しい出費ですが、致し方ない。
これを反省材料として、もっと気を引き締めよっと。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。