2014年05月21日

日常の費用を圧縮する心がけ コーヒーもタダでも過ごす

こんにちは。たかしゅんのパパです。
今日は一転して気温も下がり、ホットなドリンクが手放せませんね。
という訳で、ホットコーヒーを飲んでおります。

さて、以前にもコーヒーの費用をかけないようにするにはどうするかを書きましたが、今日は該当するサラリーマン向けに努力して欲しいことを追加します。

それは、出張に行ったときにビジネスホテルに宿泊すると思いますが、部屋においてあるスティックのコーヒーは是非持ち帰ってきてください。
部屋にただで置いてある(と書いてあるはずな)ので、窃盗罪には問われません。
だいたい最低2本はありますかね。
ビジネスだけではなく、レジャーの場合、更に海外の場合も一緒です。
私は昨年、ビジネスの出張がたまたま多かったことと、部屋に置いてあったスティックが大量の部屋に遭遇したこともあり、なんと数か月で40本近く集めることが出来ました。
それを会社に持参してください。
さすがに給湯室が無い会社はほとんどないと思いますが、お湯さえ出れば「ホットコーヒーがただで飲めます」。
味?気にしてはいけません。
それを気にするから、コーヒーのグレードがあがり、日々のコストを圧縮してしまうのです。
余程のコーヒーフリーク以外の方は、是非チャレンジしてみてください。
誰も給湯室でのことは気にも留めてませんから。
(案外、同じようなことをしている人がいるので、意外と自分がびっくりするほうかもしれませんよ)
ランキング参加中です。皆様のご協力をお願いします。

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツクラブにクルマでいくな!

こんばんは。たかしゅんのパパです。
週末はあまりにいい(良過ぎて暑かった!)天気だったので、ちょいとジョギングしてきました。
同じように思ったのか、心なしかランナーが多かったですね。

ところで、スポーツクラブに入ってますか?
きちんと行ってますか?
私は行ったことはありますが、クラブに登録したことはありません。
結構お金、取られますよね。

スポーツクラブに行く目的は人それぞれだろうと思いますので、全ての人に行くな、とは申しません。
むしろ身体を鍛えるためには、どんどん行ってくれた方がいいと思います。
但し、前提付で。
スポーツクラブにはクルマで行くな!

なんか、何かの本のタイトルのようですが、別にパクっていませんよ。
ではどうしてか?
クルマで行くくらいなら、歩いた方が良いからです。
歩けないようなところまで行って、何をしようというのでしょうか?
人間はもともと歩くように身体ができています。
それを歩きもしないで、他のことをやる必要があるでしょうか?
そんなわけで、スポーツクラブにはクルマで行こう、、、じゃなくて、クルマで行くくらいなら、行くのは辞めて、その代りとことん歩きましょう。歩くのはタダ(靴を買うくらい)です。
しかも、余程のことが無い限り身体に負担が無いため、怪我はしません。
スポーツクラブだと、ついついライバルや若い子(男か女かどうか別にして)と競って無理をしてしまう可能性もあり、怪我をする危険性もはらんでます。
スポーツクラブに行って、病院代も払うなんて、とてもばかげていますよね。
月々1万円のクラブだったとして、1年間で12万円。
10年間で120万円。
4人家族でかなりリッチな海外旅行に行けますよ!
。ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日常の固定を圧縮する 電気代

こんばんは、たかしゅんパパです。
日付も変わり、ようやく仕事もひと段落して、そろそろ布団に行きたい気分全開です。

福島の第一原子力発電所が被災したあとは、誰もがご存知のとおり電気代がうなぎ上りになっています。
そして、ついには日本で一番電気代が高いと言われている沖縄電力の電力を東京電力が上回る勢いです。
東京電力管内で生活している人はいったいどうすればいいんでしょうか?
できることなら自然エネルギーに変えたいところですが、我が家もいろんな制約があって一切東京電力の供給から変更できません。
であるなら、できることはもう節電しかありませんね。

でも、これからの季節、エアコンが無いと過ごせない
冷蔵庫は止めるわけにはいかない
強制的に減らす方法としては
・アンペア数を落とすこれしか当面は無いでしょう。
我が家の場合は、もともと40アンペアの設定でした。
しかし、震災の3年間の2008年には既に30アンペアに落としていたのでした。
既にその時から節電を実践中でした。
あとはこまめに電力消費を少なくするしかありません。
1時以降はテレビは見ない。
エアコンも外が27度を超えてから。
などなど。まだまだやれることは遣り切らないといけません。
。ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。