2014年05月10日

悪魔のささやきが飲み友から聴こえる

こんばんは。
節約しようと、日々考えながら生活してますか?
何も考えないで生活していると、流されて日々が過ぎてしまいますよ。

「そろそろ飲みに行こうか?」

こんなことはサラリーマンをしていると、日々言われます。(毎日言われたこともありました)
サラリーマンには付き合いがあるので、全く行かない、というのは仕事していくうえでは必要な潤滑油ですので、それはまずいでしょう。
ただ、なんとかく「じゃあ、今日も行きますか?」
と流されていくことは避けたいものです。

さて、私も場合も良く誘われます。誘うこともあります。
ただし、連続して同じ人と行く、ということはほとんどありません。
以下のとおり、心がけるようにしています。
・できる限り1次会で帰る。
・できる限り安く済むようなところを選ぶ。

送別会や出産祝い会など、相応しい会場を求める場合もありますが、会場が何も決まっていない時は、安く済む場所に誘導する。
・こちらから話したいことがある場合、飲み始めに持ち出す。
後半にしようと思うと時間だけが過ぎていく。
・「さあ、そろそろ行きますか」の切りだしを自分からできるようにする。
最後の項目は、若い人にはなかなか言えないものです。特に10年以上サラリーマンをやっている私たちの世代に対しては、多少気を使っているはずですので、言いにくいでしょうね。だったら、自分から発言する習慣を付けましょう。

かつて(あ、今もです)、私は飲みに行くのがすごい好きでした。
でも、それほどアルコールは飲める方ではないので、必ず割り勘負けします。
なので、2次会はほとんどカラオケに行ってました。
すると、いつの間にか終電がなくなってしまったことも、たーくさんありました。
2次会と、終電の代わりに使うタクシー代(たまたま同じ方面が多いこともあり、割り勘で買えることができましたが、それでも2000円以上はかかってしまいました)
2か月に1回はカラオケコースになってしまいましたので、
・カラオケ代 2000円+タクシー代 2000円=4000円
これで年に6回、年間2万4千円も遣ってしまってました!
ああ、無駄な出費だったんだ!
出費したお金と時間は帰ってきません。
これからは、そんなお金があれば、貯蓄に回しましょう!
こんな話は、生産性が全くありません。断言します。

ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪魔のささやきがコンビニから聴こえる

こんばんは。
節約を意識して、毎日過ごしていますか?
ほんのちょっとした心がけで、余計なお金を使わずに済むか、遣ってしまって後悔するかで将来を制するといっても過言ではありません。

昨日は久々の旧友と懇親会がありました。
(人間関係を継続することは、一種の投資になります。あまり削ってはいけません)
たまたま帰りは方向が同じでもあることから、帰り道一緒でした。家まであと5分という間際まで。
そこには1軒の、どこにでもあるコンビニエンスストア。
私の耳にはささやきかけてきませんでしたが、同行者二人には「ささやきが聴こえた」ようです。
そのささやきに従って、店内に行ってしまいました。
今日確認したところ、1人はワインを1本、もう1人はウイスキーの小瓶を買ったそうです。
どうも、昨日の懇親会の気分があまりにも良かったので、もう少し家で続きを飲みたかったらしく、家には無いので、ついつい帰りがけに買い足ししたい衝動に駆られたようでした。

そういう自分も懇親会は楽しかったですが、それでもう十分。
夜、コンビニにいってまで買い足そうという気持ちになったことはありません。
彼らは、聞くところによると、少なくとも1月に1回は帰り際にコンビニにより、アルコールは買って帰るそうです。
1回あたり、だいたい千円。
これが1年間に直すと、1万2千円にもなります。

しかも、既に酔っているから、買わなくてもいいお酒。

ああ、もったいない!
たかが千円。されど千円。
この積み重ねがのちのち大きく差を広げることを理解できないと、お金は貯まりません。
悪魔のささやきには絶対耳を貸さないで、コンビニの前を通り過ぎるようにしましょう!
ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。