2014年05月03日

ワイシャツと私 家事軽減のために

ワイシャツは、サラリーマンをやっている以上、切っても切れない関係にある、
とっても身近で重要な素材、アイテムです。

ワイシャツに馴染まないやつはサラリーマンにはなれない、といっても過言では
ありません(ちょっと言い過ぎかな?)

さて、そんなワイシャツも買わないと始まりません。
それも1着や2着では日々過ごせないので、最低着は欲しいところかな!

ところで、買っただけではだめな代物なんです。
どうして?
役に立たせるには、以下が絶対必要なんです。
1.汚れていないこと
2、パリッとしていること
3.擦り切れていないこと

3、になってしまったら買い替えるしかありませんが、
1,2については、お金を掛けるかどうかの別れ道です。
きれいにし続けるための最高のやり方は、
「クリーニングに出すこと」
それも、毎週クリーニングやにお世話になる人がいます。
ワイシャツのクローニング代で安いところは1枚100円(税抜)
のところもありますが、5枚出せば500円。
1ヶ月4週間として、なんと2000円にもなります。
これが1年続くと、2万4千円!
いやあばかになりませんね。

一方、アイロンを掛けると、2万5千円の費用は一切かかりません。
但し、家事をやる手間が掛かります。
それでも、労力を惜しまなければ十分に節約になります。
我が家はそれをずっとやってきました。
アイロンを掛けるのは、両方で分担してやるため、主婦に負担が全部掛かることは
ありません。
おかげでワイシャツをクリーニングに出したことがありません。
でも、最近はその家事の負担も少しでも減らす必要になり(子供の面倒を見る時間が
増えているため)、なんとかしたいと思っていたところ、もう1つの方法を取り入れる
ことになりました。
それは、
ノンアイロンシャツを買うこと。
あくまでも「ノンアイロン」にこだわっています。
(イージーアイロンシャツとは異なります。こちらはしわになりにくいが、
 ワイシャツにアイロンは掛けやすいと書いてあったリしますので、結局は
 アイロンがけをすることになります)

ノンアイロン。凄いです。
本当にかけなくてもしわにならない。
もちろん、限度というものはあるでしょう!
でも、もう半年以上、アイロンのおせわになってない。
買うのに1枚約5000円しましたが、費用対効果は充分にあると思っています。
いずれコストを算出してみたいと思います。
ランキング参加中です。↓↓応援よろしくお願いします(._.)

人気ブログランキングへ
posted by たかしゅんのサラリーマンパパ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。